daxanya's vault RSS

ほそぼそ蠢いています
hatena diary

Archive

Aug
29th
Fri
permalink
今日人狼について話してて、ローカル役職「パン屋」があまりにも面白くて笑ってしまった。パン屋が生存していると、毎朝GMが「パン屋がおいしいパンを焼いてくれたそうです」と報告されて、パン屋が死ぬと「今日からはもうおいしいパンが食べられません」と言うだけという。
permalink
留学先のオックスフォード大学院では、やはり運動好きが高じてボート部に入った。朝5時半起きで川に出る特訓を数ヵ月続けたが、そこで見たものは、レースで勝つという「目的から逆算して発想された戦略の全て」であった。  アメリカ人、イギリス人、インド人、中国人、そして日本人の私という国籍混合チームであったが、チームワークは徹底的に重視された。そのチームは、ボートを漕ぐというタスクのみで固く結束しており、それ以上またそれ以下のしがらみもなかったのである。コーチが提案するトレーニングの内容も、より合理的なやり方があれば、自由闊達に提案できる雰囲気があった。耐えるか耐えないかではなくて、いかに合理的に勝つか、がチームの最重要課題であった。
permalink

よりキレイなRubyのアプリケーションには次のような傾向があります:

・各機能がそれぞれ小さなオブジェクトに落とし込まれている
・可能なかぎり不変型オブジェクトが使われている(プリミティブ型を使ってなんとかしのいでいる、オブジェクトを不変化するadmantiumというgemを利用する、など)
・ビジネスロジックが複数の機能に切り分けられ、上述したオブジェクトとして動作できるよう振り分けられている(サービスオブジェクト)
・突然変異や副次的動作を可能なかぎり最小化している
・ユニットテストにおいて、オブジェクトのインスタンス化およびメソッドの呼び出しで予測される引数の型が全て記載されている(静的型システムの模倣)

こうなってくると、もはや、このコードは関数型プログラミング言語の様相を呈しているとしか思えません。

【翻訳】Rubyにはウンザリ!動的型付け、副作用、およびオブジェクト指向プログラミング全般からの考察 | POSTD

保守性という要素は、プログラム言語がサポートするべきなのかどうか

Aug
28th
Thu
permalink
Railsで開発をする場合には、一旦レールに乗ったらプロダクトが死ぬまで走り続ける覚悟が必要です。(時速60km以下になったら爆発する)
Railsをバージョンアップし続けるために必要なこと - Qiita

流行ってるからちょっとこれで開発してみたい、とか口が裂けても言えない

Aug
27th
Wed
permalink
2014年8月26日の日本神経回路学会主催セミナー「Deep Learningが拓く世界」における発表スライドです。Deep Learningの主なフレームワークで共通する設計部分と、実験の仕方について説明しています。
Deep learning実装の基礎と実践

大きなデータセットだとGPGPUが必須なんで、電源と冷却にも気をつけるとか、本当に実践的で熱い感じ

permalink
Japanese Otaku Cityは、Unityでのゲーム開発に利用可能な3D都市モデルアセットです。
秋葉原の実際の街並みを基にデータ化しているので、ゲームの中にリアルな秋葉原の街を仮想空間として再現できます。実用的な様々なエフェクトと自動車やキャラクター等のモデルデータが同梱されています。また、幅広く二次創作活動でご利用いただくために「クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンス(CC-BY)」に基づき提供しております。ご利用にあたってはライセンス条件に従いご利用をお願いいたします。
Unity向け3D都市モデルデータ「Japanese Otaku City」|ゼンリン

翻案可能なライセンスなので、Unityに限らず使える都市モデルデータだということに

Aug
26th
Tue
permalink
「パチンコで換金が行われているなど、まったく存じあげないことでございまして」と警察庁の担当官。「建前論はやめましょう」。うんざり顔の議員ら。
permalink
sukekyo:

HEAVEN more and more (132p)

カセットテープの横幅と厚みがちょうどiPhoneと同じぐらいというのが興味深い。

sukekyo:

HEAVEN more and more (132p)

カセットテープの横幅と厚みがちょうどiPhoneと同じぐらいというのが興味深い。

(via rktm)

permalink

spring-of-mathematics:

Mathematics and Traditional Cuisine

The mathematics of Pasta: A process analysis to find unity, formulas and ways to express structure mathematics of pasta shapes, by their mathematical and geometric properties.
See more at: The Maths of Pasta by George L. Legendre.

Image: 

  • 'Pasta By Design' - Created by a team of designers, ‘Pasta by Design’ book reveals the hidden mathematical beauty of pasta: its geometrical shapes and surfaces are explained by mathematical formulae, drawings and illustrations.
  • Animated gifs - From video: The traditional pasta making techniques used at Della Terra Pasta by Chris Becker [Video] - shared at here.

Types of Pasta in the post (From left to right):  Agnolotti - Tortellini - Saccottini - Sagne Incannulate - Pappardelle.

食品は数学で出来ている。

(via do-nothing)

Aug
25th
Mon
permalink

田原 たとえばね、TPP、つまり農業の自由化、農業の国際化、競争を入れるということに対して、農協が大反対している。だから政治家が、これでOKしないとアメリカがまともにとりあってくれない、しょうがないんだといっているわけですね。外圧だということで、やる。だけど、実はその多くは、「霞ヶ関発ワシントン経由の外圧」だという。つまり外圧という形にして、農協やなんかを押さえ込む、と。不動産の場合はどうすればいい?

長嶋 まさにまったく同じことを今、やっています。霞ヶ関発ワシントン経由の……。

田原 やってるんですか。たとえばどういう?

長嶋 日米不動産協力機構というのがあってですね。表向きは学識経験者が議論する場になっているんですけど、事実上、あの……ええ、「外圧が欲しいよね」ということでつくられた組織なんですね。

permalink
オンプレミスで運用しているハードウェアの台数が多い場合、そのハードウェアの更新作業は無駄です。クラウドに移行して会社にとって生産性ゼロのプロジェクトはなくして、エンジニアをアプリケーションの開発や保守、運用といった有意義な仕事に向かわせるのは非常にいいことだと思います。
コストリダクションは期待しませんでした。試算が経費化するため、予算管理には注意が必要です。 なによりAWSへ移行したことでエンジニアのモチベーションが非常に上がりましたね。AWSの技術者にも来ていただいていろんな話をしていただいて、たくさんあるAWSのサービスをどう使うと性能が出るのか、といったことを考えながら作るというのはとてもモチベーションがあがりました。
積水化学工業、オープンソースと内製化、2万人のメールをクラウドへ移行でエンジニアのモチベーションが大いに上がった AWS Summit Tokyo 2014 - Publickey

クラウド化でコストリダクションを期待しないとか言えちゃうのがすごい。安さよりも将来性とBCP対応に目が向いている感じ

permalink
クラウドに移行するというと、セキュリティの心配をよくされます。正直に言うと、私も経営陣にVPCとかELBとか一応説明しますが、いちばん効いたのは、「オンプレミスのデータセンターとクラウドのデータセンターは同じです。同じ仕組みで運用しています」と、それがいちばん理解してもらうのが早い説明でした。 これは私の意見ですが、オンプレミスのインフラを運営している人は社員だったり協力会社だったりアウトソースだったりといろいろですけれど、そこで働いている人たちはほとんど評価されません。運用の人はプラス評価というのがほとんどなくて、なにかあうとマイナスの評価が付く。これは非常につらいです。ITの運用部門は非常に厳しい環境に置かれている、というのを非常に強く感じます。 こういう人たちと、あくまでイメージですが、クラウドで働いている人たち。お客様とは契約に従って運用を行い、きっと定時に帰っているクラウドの運用部門のひとたち。どちらに任せるのがいいでしょうと、クラウドの方が安全ではないかと思います。
Aug
22nd
Fri
permalink
「『このクラスでまだ募金をしていないのはあなただけです』と担任の先生から言われました」「募金活動に『いいね!』を押さなければならないのが苦痛です」なんて悩みが発言小町に投稿される日も近そうですね。
氷水をかぶるALS支援運動にモヤモヤしている人が少しスッキリするための図 - 斗比主閲子の姑日記

募金行為そのものはもうちょっとカジュアルでいいと思う(街角募金がうさんくさすぎるのはどうにかするとして)

permalink
昔から「ちゃんと」や「きちんと」を多用する人物を、あまり信用するべきではないと思っていた。広告の講義ではこれらの言葉を使わないようにと教えてきたし、自分の仕事においては禁句である

『伝える本。』山本高史・著 vol.2037│「ビジネスブックマラソン」バックナンバーズ (via nakano) (via applearts) (via nxaxmxa)

味の素は・・・。

(via yellowblog)

(via toukubo) (via rosarosa-over100notes) (via gkojax) (via dannnao) (via deli-hell-me) (via t91430ym) (via ushiuma) (via itumadekana) (via layer13) (via c610)

「ちゃんとちゃんと」って2回言ってるから打ち消し合う。

permalink
「ネタにマジレス乙wwww」と言って晒し上げる行為はあんまり好きじゃないんですけど、
昔「死刑囚の再犯率は0%!」と呟いたところ、死刑制度反対派の人たちが突然4人ほど集まってきて、「人権侵害を助長する」だとか私を巻き込んで議論し始めた時は「この人達、絶対何かが足りてない」と思った

Twitter / EICEAR (via xtcrom)

「焼きじゃがいもに味噌をつけて食べた大多数の者が高確率でいずれ死に至る」の時代から何も変わってない

(via z24da)